ほうじ茶の淹れ方

 

 

熱湯で淹れることで、ほうじ茶の香ばしい香りを楽しむことができます。

冷めても美味しいのがほうじ茶の魅力です。

茶葉の量:10g(4人分)

ティースプーン山盛り一杯が約3g~4gです

①大きめの急須もしくはやかんに茶葉を入れる

②熱湯を300CC注ぐ

③約5分待つ

SOMARIの場合は、約10分がおすすめ

④茶杯に注いでお楽しみください。

2煎目以降も熱湯を注ぐことで楽しむことも可能です。

回数を重ねるごとに抽出時間を長くしてください。